医療サービスの品質方針

1. 自分の職務に誇りを持ち、恵愛生殖医療クリニック志木の理念を熟知して行動する。
2. 患者さま目線に立ち、より良い医療サービス、当クリニックとしてのホスピタリティを追求する。
3. 「妊娠し、出産する」ことを最終目的に、患者さまのQOLの向上に尽力する。
4. 生殖医療の専門的知識を深め、自己研鑽に努め、習得事項を職員同士で共有し合う等、全職員が切磋琢磨し、
  最高品質の不妊治療組織、アカデミックな集団を目指す。
5. コメディカル間の連携を密に、チーム医療をより推進させるべく、前向きで風通しの良い組織を目指す。
6. 患者さまに対してだけではなく、チームメンバー間での挨拶、礼儀を大切にし、当クリニック内の
  風紀向上に各々が務める。
私たちは、患者さまの要求や期待に応え、法令規制や当クリニックが定める基準・規定に適合した状態で医療サービスを提供すること、及び、患者満足と医療の質方針の実現のために、医療サービス提供の仕組みが有効であり続けるよう、継続的な改善を行うことを宣言します。
2013年8月17日
恵愛生殖医療クリニック志木 院長 林 博